080-5591-0966

ブログ

2017/12/16(土)

【産後 腰痛】なぜ産後に腰が痛くなってしまうのか?

カテゴリー:未分類

 

From 川崎綾太

整体院より、、、

 

体質改善の話をしていき

水と、栄養と、体温が大切という話をしていました

 

 

水のお話が一区切りしたタイミングで

少しお話を変えていきます

 

 

あなたの飽きてきた顔が目に浮かんだからです

 

そして、では何の話をしていこうかということなんですが

今日問い合わせがあり思い出しました

 

産後の腰痛

 

についてです

 

 

産後の腰痛の方はもちろん来られていましたが

それについて動画で話していなかったなと思い

急遽撮影しているところです!

 

 

ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症など

いろいろな腰痛について話していきましたが

すっかり忘れていました

 

産後腰痛

 

お悩みの方、すごく多いですよね

 

 

それについての私の見解を

お話させて頂ければと思います

 

 

産後の腰痛の方はすごく多いのですが

札幌は特になかなかちゃんとした考え方で治療できるところが

少ないのかなという印象です

 

 

 

今日はまず

原因についてです

 

 

産後腰が痛くなり、一年半くらい経って

病院に行かれて腰の下の方がすり減っているから

コルセットを処方され様子を見てくださいと言われたそうです

 

 

なぜその痛みが起きているかについては

お話しされなかったとのことでした

 

 

まず、妊娠をすると

体に何が起きるのかというところから

お話ししていきます

 

 

赤ちゃんがいるので

体の関節は柔らかくなります

そこからすべてがはじまるのですが、、、

↓↓

【産後 腰痛】なぜ産後に腰が痛くなってしまうのか?
札幌市唯一の慢性腰痛専門整体院札希-satsuki- HPはこちら!

【産後 腰痛】なぜ産後に腰が痛くなってしまうのか?

※クリックして動画を再生

 

 

リラキシンというホルモンが出てきます

 

そのおかげで

赤ちゃんが入っているスペースができますし

ブリっとね、赤ちゃんが出てくれます

 

 

しかし、関節がゆるゆるになってしまうので

別の部分で支えることになります。

 

 

それが筋肉です。

 

 

お腹やお尻、そのほかにも色々な筋肉が

疲労が溜まりやすくなり

硬くなってしまいます。

 

 

頑張りすぎると硬くなってしまうんですね

 

 

その状態でなんとか体を支えてくれていますが

出産となると

関節はゆるゆる

筋肉はガチガチ

そして、骨盤周りには

出産によって交通事故レベルの衝撃が加わります

 

 

そのため、産後の腰痛も起きて行きます。

 

 

骨盤がどうとかももちろん大切ですが

筋肉の疲労も関わっているということも

ご理解いただければいいかなと思います!

 

 

明日から

産後の腰痛シリーズで話して行きますので

お見逃しないようにしてください!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

 

PS.
LINEだけの特別クーポン!
ご質問等は
こちらのラインからでも!

↓↓
友だち追加

 

 

札幌市で腰痛でお悩みの方は
今すぐこちらまで
↓↓
札幌市唯一の「慢性腰痛」専門
整体院 札希-satsuki-

080-5591-0966

 

「はい、整体院札希です!」と電話に出ますので

「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください!

 

 

 

 

 

4月20日(火) まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

080-5591-0966

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。